人生のトラブルに備えて弁護士保険をかけておきましょう

遠い昔から現在に至るまで、弁護士を雇って処理しなければならないようなトラブルは案外多いです。大学の法学部を卒業していれば、それなりの法律の知識が身についていますが、普通の学部ではそんな知識をつけることはできません。人が生活する上で発生する様々なトラブルを解決するのは、最終的には裁判ということになります。
我々に一番身近なものといえば何でしょうか。
それは家庭裁判所における協議離婚の調停ではないでしょうか。

ひとたび家庭裁判所に協議離婚を提訴されれば、家庭裁判所が指定する日時に、裁判所まで出廷する必要があります。
これがなかなか難しい問題なんです。
仕事を抱えているサラリーマンなどでは、裁判所が指定する期日を守り、出廷することはなかなか難しいです。
弁護士を雇い、 弁護士に代理出廷してもらうことはできます。
大変便利ですが、難点が一つあります。
高額な弁護士費用が発生してしまいます。

心配は要りません。
弁護士保険を用意しておけば、万が一の時に、全く慌てることなく、対処することができます。
弁護士保険とは弁護士に依頼する際かかる費用を補償してくれる保険のことです。
弁護士保険に入っていれば法的トラブルに見舞われた際に弁護士費用を用立てることができます。
おすすめです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック